環境保護を標榜(ひょうぼう)する米団体「シーシェパード(SS)」のメンバーによる日本の調査捕鯨妨害事件で傷害罪など5つの罪に問われたSS抗議船「アディ・ギル号」元船長でニュージーランド国籍、ピーター・ジェームス・ベスーン被告(45)の論告求刑公判が10日午後1時半から東京地裁(多和田隆史裁判長)で開かれる。SSの妨害行為に対する初めての裁判で検察側がどの程度の重さの刑を求めるのかが注目される。

 検察側はこれまでの立証の中で、調査捕鯨船団の乗組員が軽傷を負ったことについて、ベスーン被告が「酪酸を投げ込むことの危険性を認識していた」として、傷害罪が成立することを主張。これに対し、ベスーン被告は「酪酸の危険性を認識していなかった」などと傷害罪については無罪を主張してきた。

 また、被告人質問でSSの活動との決別を示唆したベスーン被告。最近では、SSがベスーン被告を「除名」したことも明らかになっている。法廷でSSへの複雑な思いとともに、変わらぬ反捕鯨への信念を口にしてきたベスーン被告が最後に何を語るのか。

【関連記事】
[特集]シー・シェパード第3回公判
[特集]シー・シェパード第2回公判
[特集]シー・シェパード第1回公判
シーシェパード、捕鯨妨害も立件へ 東京地検、元船長に傷害罪など適用
「鯨を殺さないで」 シー・シェパード活動家らが抗議

足利事件判決公判で録音・録画を 民放連が声明
民主党新執行部 枝野幸男幹事長 絶妙な政界遊泳術で…(産経新聞)
転売目的か 受診の生活保護受給者、4人に1人が基準量超の向精神薬入手(産経新聞)
ソニー製ブラウン管TV発火の恐れ…337機種(読売新聞)
初夏の一大絵巻「壬生の花田植」開催=広島県北広島町〔地域〕(時事通信)
[PR]
# by vmrdbh0li5 | 2010-06-12 02:39
 31日午後11時20分ごろ、愛知県豊川市牧野町の古本店「マンボウ ZERO」で、店を閉め車に乗ろうとしたアルバイトの男性店員(22)に男が近づき、カッターナイフのようなものを突きつけ「鍵を開けろ」と脅して店内に侵入、店員から渡された現金約7万6000円を奪って逃げた。店員は自分の車に押し込められ、手足を粘着テープで縛られたが、けがはなかった。豊川署で強盗事件として捜査している。調べでは男は40〜50歳、身長約160センチ。黒い目出し帽をかぶり、白っぽいズボンをはいていた。【沢田均】

【関連ニュース】
強盗未遂:女子高生、携帯でお手柄 番号聞き呼び出し逮捕
強盗:パチンコ店に男3人 1740万円奪う…千葉・松戸
強盗:女性店員縛りマックから30万円奪う 静岡・掛川
強盗:愛知・大治町の郵便局に2人組の男 120万円奪う
強盗傷害:パチンコ店から400万円 従業員けが 福島

<民主党>党内から鳩山首相に早期退陣を求める声強まる (毎日新聞)
「岡本ホテル」 預託金数億円が使途不明 出資法違反容疑で捜索(産経新聞)
キトラ壁画の保存管理場所決まる(産経新聞)
「診察しろ」と警察病院訪れる 殺人未遂容疑で28歳男逮捕 職務質問で警官振り落とす(産経新聞)
<ホンダ>「スーパーカブ」1万5991台をリコール(毎日新聞)
[PR]
# by vmrdbh0li5 | 2010-06-02 04:43
 衆院総務委員会は25日、民主、社民両党が共同提案した放送法改正案の修正案の採決を強行、両党による賛成多数で可決した。民主党が自ら規定を削除し採決を強行したのは、その後に控える郵政改革法案の審議入りを急ぐ狙いがある。野党側は「60年ぶりの放送法改正にもかかわらず、審議が十分ではない」(赤沢亮正・自民党衆院議員)などと批判。与野党の対決色は強まり、この日の衆院本会議での採決は見送られた。

 修正案は、政府案の放送法改正案から電波監理審議会(総務相の諮問機関、電監審)の調査・提言機能を強化する新たな条文を削除する内容。

 放送業界などから「電監審強化は番組への政治介入につながる」との懸念の声が相次いでいることに配慮した。

 自民、公明両党も、それぞれ提出していた修正案で、電監審強化の条文削除を求めていたが、NHK会長をNHK経営委員会の構成員に加える条文の削除などには与党側が応じなかったことから、この日行われた修正協議は物別れに終わった。【望月麻紀】

 ◇総務相の権限強化、徹底審議が不可欠

 放送の自由への制約の恐れが指摘されている放送法改正案の修正は、総務相の諮問機関・電波監理審議会(電監審)の調査・提言などの権限を強化する条項の削除にとどまった。25日の衆院総務委員会での強行採決によって、番組への介入など多くの懸念を抱えたまま改正放送法は今国会で成立する見通しが強まった。

 審議で浮かび上がった残された問題点の一つは、電監審の権限強化とは別に総務相の権限強化がある。改正案では、放送法に定められた政治的公平など地上放送の番組編集準則に違反したと判断すれば、総務相が放送業務の停止を直接命じることができる条文が盛り込まれた(既存免許の地上放送事業者は除く)。

 野党や参考人は番組介入の根拠規定になりうると反発したが、原口一博総務相は「私には理解できない」と議論はかみ合わないままだった。

 欧米の先進国では政府から独立した機関が放送行政を所管し、日本のように総務相が直接処分できる仕組みは異例だ。放送法制定(50年)以来の大改正がうたい文句にもかかわらず、衆院では公聴会さえ開かれず、議論不足は明らかだ。

 原口総務相は就任以来、太平洋戦争で言論の自由が犠牲になった歴史を引き合いに「言論のとりでを守るためには何をすればいいか」と繰り返し口にしてきた。会期末まで残された時間は少ないが、放送の自由を保障するため、参院では残された問題点についてより徹底した審議が求められる。【臺宏士】

普天間「ほぼ現行案」に地元心外 「強行すれば暴動起きはしないか」(J-CASTニュース)
<ボタン>早咲き、中咲き、遅咲きが競演 春の寒波が好影響?(毎日新聞)
<エベレスト>13歳と50歳の世界記録誕生(毎日新聞)
「Wii」海賊版ソフトを販売=容疑で53歳男逮捕―警視庁(時事通信)
<掘り出しニュース>北海道で高齢者がオリジナル映画4作目 崔洋一監督が全面協力(毎日新聞)
[PR]
# by vmrdbh0li5 | 2010-05-27 11:04
 歌麿は栃木にいた? 江戸期の浮世絵師、喜多川歌麿が描き、現在は分散している浮世絵の3部作「雪月花」の写真3枚が、栃木市内の国文学者宅で発見され、話題を集めている。歌麿が地元の豪商宅に滞在していたことを記した文が添えられており、平成19年に同市内で見つかった歌麿の肉筆画「女達磨図」とあわせて、歌麿の栃木市滞在説を裏付ける有力な証拠と期待されている。(徐暎喜)

 歌麿の「雪月花」は3枚の連作で、その肉筆画のうち、「土蔵相模品川の月」と「吉原の花」は米国の2美術館がそれぞれ所蔵。「吉原仮宅深川の雪」は所在が分からなくなっている。

 写真は、同市片柳町の国文学者、小林祥次郎さん(72)宅で見つかった。同市内の市民団体「アートなまちづくり研究会」主任研究員の星雅樹さんが、アルバムに張り付けてあるのを偶然、発見した。

 小林さんによると、写真は父の俊一郎さんが、台紙に張ってあった写真3枚をアルバムに整理し直した際、祖父の猶吉(なおきち)さんからの言い伝えを書き添えたという。

 そこには、歌麿が、当時この地域の豪商宅に3年間滞在した際、「雪月花」の3部作を描いたと書かれているという。

 さらに、明治30年ごろにこの豪商が「雪月花」を売りに出したことを知った猶吉さんが購入しようとしたが、父親に反対されあきらめたことが記されており、「名作の栃木を去るのを惜しみて写真を撮られて貰(もら)ひたるものなり」と写真に残したいきさつもつづられている。

 小林さんは「幼いころから、家に写真があったのは知っていたが、まさかこんなに価値のあるものだとは思わなかった」と驚いている。同研究会は「歌麿が市内に滞在して描いた大作が、流出したことを裏付ける証拠になるのでは」と話している。

【関連記事】
【歴史ドラマのウソホント】だましゑ歌麿 感情を表すことは不作法
写楽の傑作、35年ぶりにオークションに
保田に残る女流歌人の“恋物語”
神話〜日本美術の想像力 奈良県立美術館
景気は「木」から 繁盛願う風刺マンガ

介護する側を守る法とシステムの確立を(医療介護CBニュース)
<ストーカー>規制法違反容疑で3回目の逮捕 松山(毎日新聞)
谷亮子氏 参院選擁立 小沢氏「100万の味方得たよう」(毎日新聞)
<水上温泉>若おかみ候補「おいでちゃん」 旅館組合がイメージキャラクター製作(毎日新聞)
皇后さま、赤十字大会に(産経新聞)
[PR]
# by vmrdbh0li5 | 2010-05-18 12:38
 来月、サッカーW杯と同時期に、カフェブームで注目されるバリスタの世界一を決める「ワールド・バリスタ・チャンピオンシップ(WBC)」が開かれる。日本代表として出場するのは、長野県にあるコーヒー専門店「丸山珈琲」小諸店の店長、中原見英(みえ)さん(32)だ。語学力とさわやかな笑顔、そしてコーヒーへの情熱を武器に、女性バリスタ初の世界の頂点に挑む。(榊聡美)

 ◆生産者の情熱を胸に

 昨年、約160人のバリスタがしのぎを削った国内大会で、中原さんを優勝に導いたのは中米・グアテマラ産の豆だった。

 決勝はエスプレッソ、カプチーノ、創作エスプレッソドリンクの3種類を各4杯、15分以内に作る。味、技術に加え、使う豆の特長や自らのこだわりなどを説明するプレゼンテーションも評価の対象になる。

 中原さんは大会前、グアテマラの小規模生産者のもとへ足を運んでいた。

 「努力を重ね、良質な豆を作っているにもかかわらず、多様な問題を抱えて、恵まれた暮らしとはかけ離れていた。そんな現状を目の当たりにして、無力さを感じました」と振り返る。

 大会は彼らの豆を紹介するまたとないチャンスだった。外国人の審査員にも自分の言葉で思いを伝えたいと、決勝は英語で臨んだ。そして、バリスタ歴わずか3年半で日本一に輝いた。

 賞金の10万円は水道を引く費用に、と感謝の気持ちを込めてグアテマラへ贈ったという。

 ◆参加国は50カ国以上

 バリスタは深い知識と技術を持つ、いわばコーヒーのスペシャリスト。だからこそ、生産者や焙煎(ばいせん)人の思いまでも一杯のコーヒーに託す。

 「WBCでも『機械』にならず、いかに『人間』になれるかがカギですね」と中原さんは話す。

 大会は6月23日から3日間、ロンドンを舞台に世界50カ国以上のチャンピオンが集まり、開催される。これまで、日本人の最高は2位。WBCに詳しい丸山珈琲代表の丸山健太郎さん(42)は「この時期の日本人選手は英会話を必死に勉強していた。でも、英語教師の経験がある彼女の場合、言葉の心配はいらないから」。

 大きなエスプレッソマシンを繰り、店長業の傍ら、本番さながらのトレーニングが続く。

                   ◇

 ■「日本一」のコーヒーのいれ方

 「日本一のバリスタ」の中原さんは、家庭でおいしいコーヒーを楽しむには、プレス式コーヒーメーカーを勧める。用意するのは、ふたとプランジャー(金属フィルター)が一体となったガラス製ポット、中粗びきのコーヒー豆16グラム、熱湯350cc(1、2人分)。

 まず、コーヒー粉をポットに入れ、粉全体にかかる程度の熱湯を注ぎ、30秒蒸らす。残りの熱湯を注ぎ入れてふたをする。最初に湯を注ぎ始めてから4分後、プランジャーを押し下げて出来上がり。

 紙や布のフィルターと違って素材の味をすべて抽出するため、高品質で新鮮な豆を使うのがポイントだという。

ラブホテルで強殺未遂、容疑の男逮捕 警視庁(産経新聞)
失業率、男女の開き最大=産業構造変革で男性低迷−09年度(時事通信)
ラフティング 水しぶきに歓声…激流に春 札幌・豊平川(毎日新聞)
【こども】小学校の余裕教室→保育園の分園 優しさはぐくむ良い機会(産経新聞)
抗がん剤「アービタックス」で因果関係否定できない死亡が2例(医療介護CBニュース)
[PR]
# by vmrdbh0li5 | 2010-05-07 12:37
←menuへ