<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 20日午前11時10分ごろ、東京都新宿区若松町の「牛込若松町郵便局」に顔を白っぽい布で隠した男が押し入り、女性客を羽交い締めにしてカッターナイフを突きつけ、「200万円出せ」と脅迫。男は局員から差し出された現金約200万円を奪い逃走した。

 警視庁牛込署によると、数十メートル先の路上で、事件に気付いた同署警務課の男性職員が局員とともに男を取り押さえた。けが人はなかった。

 同署の調べによると、強盗の現行犯で逮捕されたのは自称、新宿区大久保の無職、石井孝和容疑者(29)。石井容疑者は容疑を認めているという。

 新宿区内では3月にも、別の郵便局に布で顔を隠した男が「200万円を出せ」と押し入り、現金約18万円が奪われる事件が発生しており、警視庁が関連を調べている。

【関連記事】
郵便局強盗をスピード逮捕 女性局員ら機敏に対応 愛知
昨秋の郵便局200万円強盗、42歳男を逮捕 京都
甲府の郵便局に強盗 刃物突きつけ100万奪い逃走
女性客に水かけ「燃やすぞ」 郵便局強盗で男を再逮捕
「金を出せ」メモで脅す 東京・江戸川で郵便局強盗
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

ご近所が一喝、コンビニ羽交い締め強盗逃走(読売新聞)
ドウシシャ、9000万円所得隠し=「子会社への寄付」と指摘−大阪国税局(時事通信)
日本創新党 首長らが新党 党首に山田・東京都杉並区長(毎日新聞)
緑内障・高眼圧症領域に配合剤が相次ぎ登場(医療介護CBニュース)
【鳩山ぶら下がり】高速新料金「前原案をベースに議論を」(19日夕)(産経新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-04-24 05:46
 第30回横溝正史ミステリ大賞(角川書店主催、テレビ東京協賛)は19日、富山市の伊与原新さん(37)の「お台場アイランドベイビー」に決まった。賞金400万円。テレビ東京賞には浜松市の佐倉淳一さん(46)の「ボクら星屑(ほしくず)のダンス」が選ばれた。賞金100万円。授賞式は11月24日、東京・丸の内の東京会館で。 

【関連ニュース】
蛇笏賞に真鍋呉夫氏
手塚治虫文化賞大賞に山田芳裕さん
新田次郎賞に菷木蓬生氏ら
迢空賞に坂井修一氏
大江健三郎賞に中村文則氏

ひったくり許すな! ワースト1の足立で“実演”(産経新聞)
<幸田町議汚職>贈賄側の売却益7億円 愛知県警(毎日新聞)
赤いシャボン玉を公開=長女の夢、山崎さんが宇宙で(時事通信)
<雑記帳>24金製サッカーボール…公式球と同じ大きさ!(毎日新聞)
仙谷戦略相「首相退陣なら衆参同日選になる」(読売新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-04-21 14:54
 菅副総理・財務相は12日、東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、鳩山首相について「首相は少なくとも4年間は同じ人物が続けるべきだ。鳩山首相にも少なくとも4年間は続けてほしい」と述べた。

 渡部恒三・元衆院副議長が7日の同協会での講演で、「ポスト鳩山」の最有力候補に菅氏を挙げたことについては「少し鳩山さんを刺激して元気を出させようとする(渡部氏の)親心だ」と語った。

「起こるべくしておこった」石破氏、日米会談で普天間進展なし批判(産経新聞)
同一略称、止める手だてなし=新党たちあがれ「日本」使用で−原口総務相(時事通信)
「事務系副大臣」を検討=事務次官は廃止−仙谷担当相(時事通信)
関西情報誌無くなる!? 「1週間」「エルマガ」「ハナコ」休刊(産経新聞)
ヒロミさんが接触事故 東京・港区(産経新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-04-17 13:53
 兵庫県姫路市白浜町の宇佐崎公園に、ヤシの木の一種であるフェニックスの幹に寄生したオオシマザクラが花を咲かせている。専門家は「野鳥が運んだ種が芽吹いた可能性が高い。ヤシの木に桜が寄生するのは珍しい」と話している。

 オオシマザクラは、葉が刈り取られた高さ約2・5メートルのフェニックスの幹に根を張り、枝を伸ばしている。今月初めごろから咲き始めた。

 大阪府立花の文化園によると、オオシマザクラは桜の中でも生命力が強い品種。寄生した状況から、葉が切り落とされたフェニックスに水や樹皮が堆積(たいせき)し、さらに野鳥が種を落として花を咲かせたとみられるという。

 地元で“開花”が確認されたのは平成20年春。付近で開かれる「灘のけんか祭り」にあやかり、「灘のけんかザクラ」と呼ばれているといい、白浜町宇佐崎自治会の河野敏信さん(59)は「秋の祭りと同様に春のサクラも有名になれば」と期待している。

「諸般の事情に鑑み」お役所言葉改めます(読売新聞)
<鳥取市長選>告示、2人が立候補 投開票4月11日(毎日新聞)
懐かしい街並みの写真、QRコードで携帯に(読売新聞)
<山崎直子飛行士>巨大コンテナ取り付け作業開始(毎日新聞)
元税務課職員2人に逮捕状=不正経理、神奈川県庁捜索−県警(時事通信)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-04-12 17:24
 「(異議審決定の)取り消しは大きな一歩。今度こそ、高裁の場できちんと審理して」。名張毒ぶどう酒事件で、名古屋拘置所(名古屋市東区)に在監中の奥西勝死刑囚(84)は6日午後、最高裁決定を受けて面会に訪れた支援者や弁護士にこう話し、笑顔を見せた。
 弁護団の小林修弁護士(57)らによると、面会室に現れた奥西死刑囚は青色セーターにグレーのズボン姿。風呂に入ったばかりで血色が良さそうだったという。
 弁護士らが「取り消して、(名古屋高裁に)差し戻した」と決定内容を読み上げると、同死刑囚は一瞬、意味が理解できないという表情を見せた。「勝ったんだよ」と説明すると、「良かった、良かった」と応じた。
 奥西死刑囚はその後、「わたしは冤罪(えんざい)です。一日も早く再審をしていただき、冤罪を晴らしたい。それまで頑張ります」と下を向きながら、一言一言考えるように語った。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕「冤罪、晴らしたい」=奥西死刑囚
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
〔用語解説〕「海外での日本人死刑問題」
〔用語解説〕「中国の死刑制度」

札幌D婚活シートで出会い、新婚さん始球式(読売新聞)
別の乳児白骨体も発見 プランターに遺棄の逮捕母「2年前に捨てた」(産経新聞)
<キャンパスアンケート>9割の学生が就職活動に不安(毎日新聞)
虐待の恐怖から救え 松本聖香さん事件から1年 遺族、厳罰化訴え(産経新聞)
普天間移設、「地元了解抜きの合意せず」首相(産経新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-04-07 12:32
 1995年3月の警察庁長官銃撃事件で、公訴時効が成立した先月30日、警視庁公安部が、オウム真理教の信者だった同庁の元巡査長(44)ら8人を「容疑グループ」とする「捜査結果概要」を公表したことについて、1日開催された定例国家公安委員会で、委員5人の一部から「あそこまで踏み込まなくても」と懸念が示されたことがわかった。

 中井国家公安委員長が定例記者会見で明らかにした。

 これに対し、警察庁側は「批判はわかるが、団体規制法の監視対象である団体であり、あえて異例の公表に踏み切った」と説明したという。記者会見に同席した警察庁の安藤隆春長官も「警察の現職トップが狙われたのは治安に対する挑戦。警視庁は、捜査内容の説明責任を果たすという公益性を重視して公表したと理解している」と話した。

<原爆症>10人認定 甲状腺機能亢進症は初(毎日新聞)
六ヶ所村再処理工場で放射性廃棄物管理に違反(読売新聞)
民主静岡県連 2人目擁立見送り 党方針に反旗 参院選(産経新聞)
【土・日曜日に書く】論説副委員長・高畑昭男 「密約以後」に問われる誠実さ(産経新聞)
千葉法相、女性問題の中井氏に苦言(産経新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-04-02 14:13
←menuへ