<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 25日に衆院を通過した2009年度第2次補正予算案を巡って、自民、共産両党が反対したのに対し、公明党とみんなの党は賛成に回り、対応が分かれた。

 民主党は、自民、公明両党の分断を図り、国会運営での主導権を握りたい考えだ。

 2次補正予算案に対しては、自民党が麻生政権時代の1次補正予算の一部を執行停止したことが経済に悪影響を与え、「経済効果の即効性に乏しい」(谷川弥一氏)として、反対した。

 一方、公明党は「内容は必ずしも十分ではない。小さすぎて遅すぎる。しかし、やらないよりベターで、実行するなら早いほうがよい」(大口善徳氏)として賛成に回った。背景には、昨年秋の臨時国会で、中小企業金融円滑化法案の採決に退席したことに対し、支持者から批判が相次ぎ、景気対策には、反対しにくい事情があった。

 民主党は「公明党の協力が得られれば、国会運営でも自民党を孤立させられる」と見て、10年度予算案の成立や審議促進についても、協力の可能性を探る考えだ。ただ、公明党内には「景気対策が主の補正予算案と内閣の政治姿勢を示す本予算は別。本予算に賛成すれば、閣外協力になる」(党幹部)として、否定的な考えが大勢だ。

「否認しても有罪」きっぱり言い切る元検事 足利再審(産経新聞)
正座1時間、平手打ちなど15回…小1虐待死(読売新聞)
奈良・薬師寺東塔の彩色文様を現況調査 剥落止めで保存へ(産経新聞)
我こそは! 千葉都市モノレールが社長公募(産経新聞)
奈良・薬師寺東塔の彩色文様を現況調査 剥落止めで保存へ(産経新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-30 12:35
 脳内でてんかんの発症を防いでいるたんぱく質を、自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)の深田優子准教授(神経科学)ら日米のチームが特定した。別のたんぱく質と結合して、脳の神経細胞の興奮を上手に調節しているらしい。25日付の米国科学アカデミー紀要(電子版)に発表した。

 てんかんは神経細胞が過剰に興奮する疾患で、人口の約1%が発症するといわれる。症状や背景は多様で、発症の仕組みはよく分かっていない。

 チームは06年、神経細胞のつなぎ目のシナプスから「LGI1」というたんぱく質を発見した。病気との関連を探るため、LGI1を作れないマウスを作ったところ、すべてが生後2〜3週間で重いてんかん発作を起こして死んだ。

 さらに、健康なマウスのシナプスで、LGI1の働きを調べた。その結果、LGI1は神経細胞の外に放出された後、別の2種類のたんぱく質と結合し、シナプスに橋をかけるように存在すると考えられた。一方、LGI1を持たないマウスは、両たんぱく質がシナプス周辺に存在しなかった。チームは3種のたんぱく質が正常に結合することで脳の興奮を調節し、てんかん発症を防いでいると結論付けた。

 人を対象にした欧米の研究では、ある種の遺伝性てんかんの約30家系でLGI1遺伝子に変異があることが分かっている。チームの深田正紀教授は「てんかんの新たな発症メカニズムの一端を解明できた。LGI1を補うなど、新しい抗てんかん薬開発につながる可能性もある」と話す。【元村有希子】

【関連ニュース】
がん細胞:悪性化の仕組み判明 群馬大
大豆:理研などがゲノム解読 品種改良の効率化に期待
よき指導者賞:大沢教授ら日本人2人
訃報:マーシャル・ニーレンバーグさん 82歳=米国の生化学者
ナイスステップな研究者:10組12人を選定

大わらじみこしが練り歩き=山形県高畠町〔地域〕(時事通信)
小沢氏ほころぶ主張 3年前の会見検証「原資は寄付金」「土地相続できず」(産経新聞)
「宇宙人はニュアンス違う」=首相の失言擁護−菅副総理(時事通信)
日航株、一時1円(時事通信)
<小沢幹事長>「お騒がせしている…」パーティーで笑い誘う(毎日新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-28 23:28
 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は24日夜、沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場の移設受け入れ反対を掲げた稲嶺進氏が勝利したことについて「内閣は地元の民意に応え、辺野古の沿岸部に新基地を造らないことで全力を挙げるべきだ」と都内で記者団に述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

寺に強盗、200万円奪う 複数の男ら、住職縛る 京都(産経新聞)
小沢氏聴取、今週末か 妻にも打診(産経新聞)
<訃報>木原実さん93歳=元社会党衆院議員(毎日新聞)
基地問題が争点…名護市長選告示(スポーツ報知)
リコールの「ティファール」鍋、交換まだ2割(読売新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-27 15:41
 衆院は19日午後の本会議で、菅直人副総理兼財務相の財政演説に対する各党の代表質問を行い、政権交代後初となった通常国会で与野党の論戦が始まった。鳩山由紀夫首相の偽装献金事件や民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件を受け、野党各党は「政治とカネ」の問題追及に力点を置く。夏の参院選をにらみ、与野党が冒頭から全面対決する構図となった。

 民主党は「政府・与党は一体」として、質問を見送った。最初に登壇した自民党の大島理森幹事長は、まず鳩山首相に、実母からの巨額の資金提供をただした。大島氏は、首相が資金提供を「知らなかった」と釈明していることに対し、「国民の常識からすると全く理解できない」と指摘し、首相と国民の間の意識の違いを強調した。

 また、首相が、小沢氏が東京地検と対決する意思を示した際に「どうぞ戦ってください」と発言したことについて、「一国の首相の発言として信じられない。誰と『戦う』ことを念頭に置いていたのか」などと追及した。さらに、小沢氏が一連の疑惑について予算委員会までに明らかにしない場合、集中審議や参考人招致を求める考えを示した。

 このほか、民主党のマニフェスト(政権公約)の達成率や、閣内で異なる意見が出ている消費税増税、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題などについて、首相の認識を問うた。

 19日は、大島氏に続き、公明党の斉藤鉄夫政調会長、共産党の佐々木憲昭氏、社民党の中島隆利氏が質問に立つ。20日は参院で代表質問を行う。【野原大輔】

【関連ニュース】
安保50年:米軍の抑止力強調 首相談話、普天間に触れず
鳩山首相:「小沢氏聴取判断、ご自身で」
小沢氏聴取要請:首相「必要に応じ自身で判断を」
日米安保:調印50年 首相「普天間が試金石」
鳩山首相:検察捜査に介入せず 改めて幹事長続投を容認

<八ッ場ダム>国交相、初の住民と意見交換 (毎日新聞)
<補正予算案>25日採決で大筋合意 衆院予算委理事会(毎日新聞)
<奈良・不明住職>万引き容疑で逮捕 福島のスーパーで(毎日新聞)
センター試験開始14分前に「解答始め!」(産経新聞)
<訃報>中尾銑治さん74歳=元日本中央競馬会騎手、調教師(毎日新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-26 03:10
 「鳩山内閣を占星術的に見ますと、ほぼパーフェクトに近い人事」なのだそうだ。そう分析しているのが、西洋占星術師、立木冬麗さんの新著『鳩山占星術内閣の研究』(飛鳥新社刊)である。

 「宇宙人」だから星回りに詳しかったというわけでもなかろうが、同書によれば、各議員の経歴や得意分野、力関係などを考慮した場合、鳩山内閣というのは、「現実的な選択肢のなかで占星術的にベストの組閣がなされている」のだという。

 ところで、鳩山首相と言えば、「日本列島は日本人だけの所有物ではない」や「宇宙ができて137億年」などのぶっ飛んだ「宇宙人」的発言で有名だ。21日には、東京地検に逮捕された民主党衆院議員の石川知裕容疑者について、「起訴されないことを望みたい」と、「行政の長」とは思えないような“大胆”発言で、世間をびっくりさせた。やはり発言も「宇宙人」級である。

 同僚議員もそう感じているようで、菅直人副総理・財務相は22日の記者会見で、鳩山首相の「起訴されないことを望みたい」という発言などについて、「宇宙人と称せられている首相だから、地球人と若干、同じ言葉でもニュアンスが違ったりする」と述べた。

 民主党の小沢一郎幹事長が13日に、資金管理団体「陸山会」の事件に関して「法に触れるようなことをいたしたつもりはありません。そのことは国民の皆さんも本当に理解していることと思います。だからこそ、政権をわれわれに与えてくれたんじゃないでしょうか」と発言したことに対して、共産党の志位和夫委員長は16日に、「時空を超えた荒唐無稽(むけい)」な発言だと批判した。この2人の応酬については、小沢氏が、衆院選前から報じられ続けている「政治とカネ」の問題を言っているのに対して、志位氏は衆院選後に新たに発覚した問題を言っているため、昨年8月の衆院選で国民がそれでも民主党を選んだと言えるかどうかの言い分がすれ違っている。

 ただ、時空を超えていると言えば、やはり宇宙人の方だろう。小沢氏と同様に、鳩山首相も「こういう問題があるにもかかわらず、(昨年8月の衆院選で)民主党を国民の皆さんの多くが選んでいただいた」と発言している。

 立木さんは著書の中で、鳩山内閣の組閣について、「これほど見事な占星術的ハーモニーを奏でている人事は、とても偶然のなせる業とは思えません」と言う。占星術に従って人事を決めたとしか思えないほどの出来映えだった鳩山内閣…偶然のなせる業でも人間業でもなければ、宇宙人か…。

 ところで、鳩山内閣とは反対に、麻生内閣には麻生太郎首相をはじめとして、運勢が最悪期に入っていた政治家が多かったのだそうだ。また、鳩山首相は平成24年ごろまでが「黄金期」。その後は菅直人副総理・財務相や民主党の小沢一郎幹事長の黄金期がやって来るという。

 ただ、星のめぐりが良かったわりには、今、鳩山内閣は最大の危機を迎えている。(五嶋清)

【関連記事】
「小沢独裁」あぶり出せ 自民が攻勢強める
安倍元首相「参院選を政権奪回の第一歩に」
小沢氏問題で一様に沈黙守る民主は「異様」
「小沢独裁と戦う」 谷垣総裁が決意表明 自民党大会
政治の閉塞 平成の龍馬はいないのか 

日本一早咲きの桜、沖縄の寒緋桜が見ごろ(産経新聞)
前田日明氏「大仁田になれ」にムッ(スポーツ報知)
得点調整行わず=センター試験(時事通信)
スカート盗撮の現行犯、大阪府警の巡査を逮捕(産経新聞)
5月から市町村ごとに発表=気象庁の警報・注意報(時事通信)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-25 08:16
 目を傷つける恐れがあるレーザーポインターを安全表示せずに販売したとして、大阪府警阿倍野署が、消費生活用製品安全法違反(特定商品の無表示販売)の疑いで、大阪市阿倍野区の販売会社経営の男(35)ら2人の逮捕状を取ったことが18日、分かった。容疑が固まり次第、同日中にも逮捕する方針。

 府警は昨年12月、阿倍野区内の本店や営業所を家宅捜索し販売用のレーザーポインターを押収していた。

 同署によると、男らは光線の出力が基準以上のレーザーポインターをインターネットオークションを通じて販売した際、出力が安全基準に適合していることを示す経済産業省が指定する「PSCマーク」を表示していなかった疑いが持たれている。

欠けた夕日 町を染める 西日本で部分日食(西日本新聞)
雑記帳 500系“引退”記念バウムクーヘン(毎日新聞)
「忘れていた」「銀行驚く」=石川議員、不自然な供述−小沢氏団体事件(時事通信)
「小沢さん個人の問題」 民主参院議員ら無言通す(産経新聞)
レーザーポインター違法販売 大阪府警 容疑で逮捕へ(産経新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-23 15:24
 医療法人雄山会「山本病院」(奈良県大和郡山市、休止中)の診療報酬詐取事件で、大阪高裁は18日、詐欺罪に問われ、1審奈良地裁で懲役2年6月の実刑判決を受けて控訴中の法人理事長、山本文夫被告(52)の保釈を認める決定をした。山本被告は保釈保証金1800万円を即日納付し、保釈された。

 今月13日の1審判決後、奈良地裁が弁護側の7回目の保釈請求を認める決定をしたが、奈良地検が抗告していた。この日午後5時半ごろ、勾留されていた奈良県警郡山署を出た山本被告は、やつれた表情で無言のまま迎えの車に乗りこんだ。

 山本被告をめぐっては、不要な手術で入院中の男性患者を死なせた疑いがあるとして、県警が昨年9月に傷害致死容疑で関係先を捜索し、立件の可否を慎重に捜査している。

【関連記事】
山本病院理事長に実刑判決 奈良の診療報酬詐取
山本病院元事務長に有罪判決 奈良の診療報酬詐取事件
診療報酬詐欺、山本病院理事長に求刑懲役4年
診療報酬詐取、元事務長に求刑2年6月 奈良・山本病院事件
山本病院を傷害致死容疑で捜索 患者死亡事件で奈良県警

山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 (産経新聞)
小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)
交差点で衝突、5人死傷=茨城(時事通信)
東京・新橋で火事 15棟延焼中(産経新聞)
女高生に下半身露出=容疑で23歳男逮捕−警視庁(時事通信)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-22 21:41
 ゴム袋で包んだ覚せい剤を自分の大腸に隠し、中国発の旅客機で密輸入したとして、大阪府警薬物対策課などは15日までに、覚せい剤取締法違反の疑いで、大阪市此花区酉島、指定暴力団山口組系組員林徹容疑者(31)を逮捕した。同課によると、容疑を認めている。同容疑者が機内で体をけいれんさせるなど苦しみ出し、関西国際空港で救急搬送されたため密輸が発覚した。
 逮捕容疑は昨年12月24日、中国・広州の白雲国際空港発関西国際空港着の中国南方航空便で、ゴム袋に包んだ覚せい剤約150グラム(末端価格約890万円)を体内に隠して密輸した疑い。 

<東京メトロ>有楽町線で火花 一部で運転見合わせ(毎日新聞)
映画にあこがれ、事務所荒らし=容疑で少年ら4人逮捕−警視庁(時事通信)
病院再診料、診療所並みに引き上げを―民主議連が報酬配分で要望(医療介護CBニュース)
<オーストリア大宮殿展>入場者が20万人突破(毎日新聞)
寒波 北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-22 00:21
 政府は15日、政権交代後初の中央防災会議(会長・鳩山由紀夫首相)を首相官邸で開き、地方都市や中山間地、離島などの地震被害に備え、支援・復旧態勢を重点的に検討することを決めた。学識経験者らの専門調査会を3月末までに設置、平成23年夏をめどに報告書をまとめる。

 新潟県中越地震(平成16年)や岩手・宮城内陸地震(同20年)など、近年、大規模地震が多発していることに対応した。孤立集落対策や、長い避難生活後の地域コミュニティーの再建など、地方特有の課題について情報を共有し、被災経験のない自治体の取り組みに役立てる。

 調査会では、すでにマスタープランとなる地震対策大綱が策定されている東海地震や東南海・南海地震などとは別に、特定地域を想定せず、どの地域で発生しても応用可能な対策を示す方針。

 中央防災会議は、地震防災戦略などを策定しているが、広く地方の地震被害を想定した対策の取りまとめは初めて。鳩山首相は「いつどこに(災害が)起きるか分からない。努力を積み重ねておくことを教訓としてもらいたい」と述べた。

民主の「金権体質」、自民が追及へ=公明「わが党なら即辞職」(時事通信)
大麻所持の元騎手・田原被告に有罪判決(読売新聞)
通常国会提出を見送りへ=地方議員年金の改革法案(時事通信)
<ミニ新幹線>「乗り心地良かった」 越谷総合技術高生が製作、試乗会(毎日新聞)
スキー事故、高崎市課長死亡=コース移動中に転落−長野(時事通信)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-21 06:47
 下校途中の女子中学生に下半身を露出したとして、警視庁のさくらポリス(生安部子ども・女性安全対策専従班)は、公然わいせつの疑いで東京都府中市新町の会社員、小圷(こあくつ)隆司容疑者(30)を逮捕した。同部によると、小圷容疑者は容疑を認め、「ストレスがたまっていた。他にも10回ぐらいはやった」と話している。

 逮捕容疑は、昨年12月14日午後3時45分ごろ、同市新町の路上に止めた乗用車内で下半身を露出し、近くを通りかかった中学1年の女子生徒(13)2人に見せたとしている。

 同部によると、小圷容疑者は乗用車内から2人に「府中駅はどこですか」と声をかけ、露出した下半身を見せたという。付近ではこれまでに同様の被害が数件確認されており、同部が関連を調べている。

【関連記事】
車運転中に女子中生に下半身見せる 容疑の陸自隊員逮捕 神奈川県警
小6女児への公然わいせつ容疑で山口県臨時職員を逮捕
全裸ブログ男性、中継告知もしていた 閲覧仲間が告発
ブログで全裸を生中継 新潟の36歳無職男を逮捕 閲覧者は数十人
2女児お手柄、車のナンバー半分ずつ覚え通報 下半身露出容疑の男逮捕

長野の村井知事“ダンマリ戦術”の理由とは?(産経新聞)
<三寺まいり>冬の情緒楽しんで…岐阜・飛騨の縁結び行事(毎日新聞)
臓器移植 範囲は親子・配偶者 親族優先提供開始へ 厚労省指針(産経新聞)
列凍 那智の滝も凍る 近畿各地でこの冬一番の冷え込み(産経新聞)
「終わって安堵している」=海自部隊、最後の給油−相手国から「ジャパンコール」(時事通信)
[PR]
by vmrdbh0li5 | 2010-01-20 07:14
←menuへ